マクドナルドで 課徴金 2,171万円、 景品表示法 違反 / 2019年5月 景品表示法 違反

97c513d899aad52e9cc0db78a930c4cd

こんにちは、 薬機法 専門 薬剤師 コピーライター・コンサルタント  田中 由那子です。

 

ハンバーガーで 牛ブロック肉 を使用 しているかのような広告を流していたとして日本マクドナルドに対して、 消費者庁 は 景品表示法  違反として 課徴金 の支払いを命じました。

 

それでは、今回のマクドナルドの 景品表示法 違反 がどのような内容だったのかを確認していきましょう!

 

マクドナルド が ローストビーフ の表示で 景品表示法 違反 ( 優良誤認 )、その全容は

 

令和元年5月24日、「 しっとりリッチな東京ローストビーフバーガー」など、 牛ブロック肉 を使用しているかのような広告を流していましたが、実際には成形肉を使用していたとしていました。この表示が 景品表示法 違反( 優良誤認 )にあたるとして、消費者庁は 日本マクドナルド に対して、 課徴金 の 納付命令 を出しました。

 

 課徴金 の対象となった表示

(消費者庁の景品表示法措置命令の資料より抜粋)

「しっとりリッチな東京ローストビーフバーガー」

など

 

あたかも 牛のブロック肉を使用しているかのように表示をしていました。

 

 課徴金 の対象となる期間

平成29年8月2日から同年9月6日までの間

 

 日本マクドナルド の対応

各料理についてそれぞれの不当表示の防止等を図るための表示内容の確認を十分に行うことなく 課徴金 対象行為をしていました

 

命令の概要

日本マクドナルド は、令和元年12月25日までに合計2,171万円を支払わなければならない

 

まとめ

5月24日、  日本マクドナルド で「 ローストビーフ 」と 表示していたのに成形肉 を使用していたとして、消費者庁 が 景品表示法 違反 ( 優良誤認 )にあたるとして、 課徴金2,171万円の支払いを命じました。

 

昨年から、消費者庁 の 景品表示法違反 が目白押しです!!!

恐らくこれからも一気に増えていくのではないのでしょうか!?

 

WEB広告はこれからますます厳しくなります。 コピーライター 、 広告代理店 の方は、 薬機法 ・ 景品表示法 を必ずチェックしておくようにしましょう!!!

 

 

引用:令和元年5月24日掲載
 消費者庁 「 日本マクドナルド 株式会社に対する 景品表示法 に基づく 課徴金納付命令 について 」

https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/release/2019/pdf/fair_labeling_190524_0001.pdf

 

 

【 過去の 景品表示法 違反 事例 】

[blogcard url=”https://892copy.jp/keihyoho-ihan-kaatushirt-201903/”] [blogcard url=”https://892copy.jp/keihyoho-ihan-kogao-korugi/”] [blogcard url=”https://892copy.jp/keihyoho-ihan-tutayatv/”] [blogcard url=”https://892copy.jp/keihyoho-ihan-1901/”] [blogcard url=”https://892copy.jp/keihyouho-kachokin-gimikku/”]

 

【 過去の記事 】

[blogcard url=”https://892copy.jp/yakkihou_kouza_kiso_start/”] [blogcard url=”https://892copy.jp/sportgym-meeting1905/”] [blogcard url=”https://892copy.jp/yakuji-quiz-200/”] [blogcard url=”https://892copy.jp/senndenkaigi-oosaka-seminar-2019/”] [blogcard url=”https://892copy.jp/biyouclinic-meeting-1904/”]

 

【薬機法コピーライター養成講座 受講生の実績】

[blogcard url=”https://892copy.jp/540man-yakuji-adviser/”]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です