化粧品広告のNG表現〜他社製品の誹謗中傷は禁止

こんばんは、 薬機法 ( 薬事法 )に強い 薬剤師 コピーライター の 田中由那子 です。
 

引き続き、 化粧品 の 広告 表現 について学んでいきます (*^^*)

 

 薬機法 に関する 化粧品 の 広告 表現 について今回までの 記事 を振り返ってみると、9つもありました。だんだん知識が増えていっているようで嬉しいですっ (*^^*)!

 

今回は、前回に引き続き、 化粧品 の 適正広告基準 の 注意点 です!

 

他社製品 の 誹謗中傷 は禁止

 

例1)
◯◯に使われる コラーゲン は、今までのコラーゲンとは違います 

 

 
上記は NG表現 です。なぜだかわかりますでしょうか・・・ (。・ω・。)?
一見すると、他社とは何も関係が無さそうに見えますけど…。

 

実は、「今までのコラーゲン」という表現が既存の製品(他社製品を含む)と比較していることになり、他社を批判することになるのです。
なのでNG!!!

 

「今までの」ではなく、「当社従来品」と比較するならOKです。気をつけましょう (*^^*)

 

例2)
肌トラブルの原因となる△△フリー!

 

こちらの例も NG表現 です。さて、なぜだかわかりますか?有益な情報なだけに載せたい表現ですよね・・・(。・ω・。)

 

 なぜNGなのかと言いますと、△△配合の他社製品を比較することになるからです。
う〜ん、これも「他社比較」とみなされるのですね…。難しい。。。(。-∀-)

 

こちらは、「△△フリー」ならばOKです。 NG表現 と合わせて OK表現 も覚えておきましょう。

 

まとめ

 

他社製品のことを直接触れていなくても、暗に比較していることになる表現についてはNGとみなされるのですね。要注意です。

 

今回で 薬機法 に関する化粧品表現は10記事となりましたーーー *\(^o^)/*

 

10記事を振り返りつつまとめられたらいいな・・・

 

ABOUTこの記事をかいた人

ゆなこ

薬剤師 セールスライター 田中 由那子(たなか ゆなこ) 前職にて、医薬品の広告を作成したり、薬事管理部門にて200を超える支店から相談を受けていた。現在、薬剤師として活躍する傍ら、セミナー等の集客、売上アップを目的としたランディングページなどを執筆。最近では、「 薬剤師 としての専門知識」「 薬機法 ( 薬事法 )の専門知識」を活かし、美容・健康系の分野でのライティングへと活躍を広げている。夢は、世に知られていない価値ある商品を広めていくこと。