可能性は無限大!美容健康分野×セールスライティングの市場価値【B&Hライター養成講座 第187回事例検討会】

こんにちは!

B&Hライター養成講座 講師の中道です。

 

 2022年5月7日10:00〜12:00、「B&Hライター養成講座」第187回事例検討会を行いました。

事例検討会は知識を学ぶだけでなく、講座生同士ディスカッションを行うなど、刺激をもらえる場としても貴重な時間です。ライター歴に関係なく、行動量を増やした人がどんどん結果を出していて嬉しい限りです!

 

最近の講座での座右の銘は「やるか!今すぐやるか!」(その後「今すぐやるか!今すぐやるか!」という進化版もできました…笑)

つまり現状を変えたいなら「やらないという選択肢はない!」ということ。

今後も受講生からの報告が楽しみです!

この記事では、「事例検討会に出た主な相談」と「可能性は無限大!美容健康分野×セールスライティングの市場価値」についてご紹介します。

 

 

第188回B&Hライター養成講座 事例検討会に出た主な相談

 

  • 【化粧品広告】「贅沢に美容成分を配合」という表現は何が問題?
  • 「鉄分サプリメント」商品紹介記事の添削
  • 記事制作の基本(タイトル、導入文、まとめ)
  • 文章はどうすればうまくなる?

 

事例検討会に参加した受講者の声

 

事例検討会後の受講生の皆さんの感想をご紹介します。

【】内の点数は、「今日の事例検討会を知り合いにすすめる可能性は10点満点で表すと何点?」という質問に対する皆さんの答えです。

全員に10点満点をいただきました!

 

A.O様【10点】

最近なかなか参加できなかったのでついていけるか不安がありましたが、毎回広告表現やビジネスマインド等大きな気づきがあります。

とにかく目にした広告などで疑問などがあれば事例会を活用する、などもっと積極的に参加しようと思います。事例検討会では、発言などもすることで動画でインプットした内容をさらに理解できるようになります。

次回までに記事を一つ書きたいと思いますし、次回のお仕事獲得会には参加できるよう準備していきます!これからが楽しみです!

F.M様【10点】

セールスライティングだけではなくビジネスについても学ぶことができ、内容が濃くインプットが進んでない状態でも分かりやすく解説してもらえたからです!

化粧品は他社誹謗になりかねないからランキングはできないけど、健康食品はOKなのではないかと思っていましたが、根拠が曖昧になるためランキングは避けた方がベターというのはなるほどなあ、と思いました。最近はランキングサイトなども多かったですが、確かに根拠が曖昧だよなと感じました。

他、校閲ツールの効果的な使い方や、Amazonや楽天を使った効果的なリサーチ方法など、今回もたくさん学ぶことができました。事例検討会に出るたびに、先輩方の経験してきた事例に触れることができ、本当にありがたい場です。次は制作例を出せるようがんばります!

山下加奈様【10点】

「美容成分」と記載する時の注意点が理解できていなかったのですが、疑問に思っていたことが解決できたからです。自分だけでは今まで「この表現ってどうなんだろう・・・」と悩むことも多かったですが、事例検討会で相談できる場があることによって、不安なことも解消できるようになりありがたいです。

時間がかかることが悩みだったリサーチですが、制限時間を設けたりカウントアップ機能を使ったりして時間をコントロールすることが大事だな、と思いました。

「リード文が苦手な人は、新PASONAの法則で書いてみると良い」というのは、何度も教えていただいているのにまだ使えていないので、数をこなして質を高めたいです。次回の事例検討会で、今作成しているLPの構成案が響く内容になっているか、皆さんにもご意見を伺いたいと思っています!

T.F様【10点】

今回もありがとうございました!実際の記事を参考にしながらの細やかな解説やアドバイスが、とても分かりやすく参考になりましたし、疑問を共有し解決できるので貴重だと思いました。動画でセールスライティングや薬機法について学ぶだけではなく、事例検討会で発言することによってアウトプットでき、知識として定着するなと感じています。

「アンチエイジング」と「エイジングケア」の表現なども動画で学んで理解はしていたのですが、なんとなく分かっていた事が違反事例を元に完璧に理解できてスッキリしました!疑問を疑問のまま終わらせないことが前に進むためには大事ですね!

タイトル、リード文、まとめの重要性についても復習ができたので、今回学んだことを元に、次回は記事を書いてみて提出します!

カガワレイコ様【10点】

他の方の相談をきくだけでも、薬機法について曖昧だったところを再度理解できました。薬機法に関しては自分だけの理解では本当に理解しきれていなかったと思います。

読者に「これってどういうこと?」と思わせない、というポイントは、自分と遠い属性のターゲット層だとやってしまいがちなので、改めて気をつけようと思いました。

最近の美容健康分野の広告のトレンドなども知りたいので、引き続き広告の分析を続けます!!

Y.M様【10点】

悩みや疑問に対して、情報が載っている一次資料を教えていただいたり、論理的に「これはこうだから」と説明いただけて分かりやすいからです。動画も分かりやすいですが、事例検討会では実際の事例に触れながらリアルタイムで解説していただけるのでより理解が深まります。

まだまだ分からないことが多いので、皆さんについていけるかと不安でしたが、いろいろ学びがありました。

紹介した商品が購入につながらないといけないので、記事のゴールをきちんと定めることが大事だと実感しました。

次回の事例検討会までに、1つでも記事を出します!添削に出すのはドキドキしますが、挑戦していきます!

S.R様【10点】

自分では気付きもしていなかったポイントを他受講生の質問から得られるからです。独学だけだと自分の考えで終わってしまいますが、事例検討会ではみんなでディスカッションできるので、他の方の意見も聞くことができて非常に参考になります。

まだ薬機法と健康増進法が頭の中で整理できていませんが、とにかく数をこなして知識の定着を図ります!講座ではまずはやってみることが大事と何度も言われているので、まずは数をやって慣れていきます!

次回までに、オンライントレーニング課題提出、写経、疑問点を洗い出します!

Y.Y様【10点】

しっかりと制作例を作り込めているか不安でしたが、添削課題を再提出させていただきました。課題を提出することで、自分だけでは思いつかなかった意見などももらうことができました。皆さまから貴重なご意見をいただくことができたので、今回いただいたフィードバックを反映させようと思います。添削をしていただける場は本当に貴重です。これからも活用し、成長していきます!

記事の作成のポイントとして、他にもいろいろ学ぶことができました。

・疑問を持たせない内容の記事を目指す

・リード文をもっと作り込む

・新パソナの型を使ってみる。

・各セクションから次のセクションへ橋渡しとなるような一言を入れる。 

次回の事例検討会までに校閲ツールの導入、クラウドワークス登録なども進めます!!

今回は、多くの講座生が実際に作った商品紹介記事を提出していました。

事例検討会では、講師からのアドバイスだけではなく、講座生同士のディスカッションも行っています。

 

制作したチラシを他受講生に見てもらい、消費者目線で「欲しくなるか、欲しくならないか」の率直な意見を聞いたり、「こういう表現があったら買いたくなる」などの改善ポイントをいただいたり、添削してもらうことでよりクライアントさんの売上アップに貢献できる広告をつくることが出来ます。

 

美容健康分野のセールスライターとして必要なのは、自分だけで悩まずに相談の場を活用し、第3者の意見を取り入れること。

セールスライティングの正解は自分の中にはなく、お客様が知っているんです。

 

事例検討会は、忖度ない意見を出し合い、慣れ合いではなくときには厳しい意見も交えながらみんなで切磋琢磨してレベルアップをしています。

 

 

可能性は無限大!美容健康分野×セールスライティングの市場価値

 

B&Hライター養成講座の案内をSNSなどで発信すると、稀にこんなコメントをいただくことがあります。

「美容健康分野のセールスライティングなんて、仕事量たかがしれているでしょ…」

「ライターなんて、すでに飽和状態だから稼げない…」

 

こんな意見を目にすると「正しい美容健康分野の市場の現状を知らないなんて本当にもったいない!」と思います。

実際のところ、美容健康分野の市場規模は3兆円以上あり、コロナ禍でも成長を続けています。

美容や健康は、生活に根付いた分野だからです。

 

加えて、薬機法を意識しながら「売り上げに貢献できる記事をかけるライター」はまだまだ足りていないのが現状。

どんなに良い商品を開発しても、売れなければビジネスとして成立しません。

そのため、薬機法に考慮しながら売上げにつながる記事をかけるライターは、継続して依頼されることがとても多いのです。

 

さらに、美容健康分野のセールスライティングスキルを高めたその先には、販売戦略から関わるクライアントさんにお役立ちできる”マーケター”という選択肢も見えてきます。

マーケターは提供できる価値がさらに高まるため、より収入アップを目指せるのも魅力!

成長する市場で求められるスキルを高めていけば、間違いなくあなたの市場価値は大きく上がります。

もし、これから複業(副業)を検討しているなら「どんな業界で戦うか」を見誤らないようにしたいですね!

 

「仕事がない!」という悩みから抜け出すためにやるべきこと

 

「クラウドソーシングで探しても仕事がなかなか見つからない…」

初心者のライターの多くが陥ってしまうこの悩み。

 

中には、薬機法に関わる案件がなかなかクラウド上で見つからないと嘆く方も見受けられます。

そもそも、薬機法に関するライティングは「予防商品」のようなもの。

クライアントさんの中には、薬機法を考慮する重要性をまだ感じていない方もいらっしゃいます。

 

これは、地震の対策グッズに考え方が似ていて、普段平和なときにあまり地震対策グッズは売れませんが、大地震が起こったときは危機を感じて一気に売れ始めます。

薬機法に関係するライティングも同じで、行政から薬機法で指摘を受けた企業が出たときに、薬機法対応の必要性を感じて仕事が増えやすくなるのです。

 

薬機法に関するセールスライティングが予防商品であることを考えると、常日頃からクラウドソーシング上に仕事があるわけではありません。

ですが、最近は薬機法に関して消費者の目線も厳しくなっており、薬機法を考慮したライティングをする重要性を感じている企業さまが多くなってきています。

 

B&Hライター養成講座では、だからこそあえて薬機法という魅せ方ではなく、クライアントさんが真に求める「売上アップ」を軸に仕事を獲った方が良いよとお伝えしています。

講座内では、薬機法やライティングだけでなく、仕事を獲得する方法もサポートしており、実際に仕事を獲得した受講生の成功した秘訣など、活きた情報を常に得られる環境があります。

ここまでお読みいただき、「仕事を獲得する方法を知りたい!」と思われた方は、ぜひ一度こちらをご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です