ASPの中の人に聞いた業界事情とアフィリエイト・薬機法の深い関係

アフィリエイトと薬機法の関係

こんにちは、B&H Promoter’s代表 薬機法専門コピーライター・コンサルタントの江良公宏です。

今日お伝えするのは、「アフィリエイトと薬機法」のお話しです。

みなさん、アフィリエイトって利用されていますか?

ご存じのように、アフィリエイトという仕組みは他人の商品・サービスを紹介して、成約数などに応じた紹介料を頂く仕組みです。

最近では審査が非常に厳しくなってきているアフィリエイト業界。

 

先日、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)の中の人と話す機会があったのですが、『特にメーカーさんからの要求が上がってきていて、審査も厳しくせざるを得ない』という話をされていました。

一方、最近はアフィリエイターの方とも話す機会が増えてきていますが、やはり「どうやって法律を守りながら売れる表現ができるのか?」で悩んでいる方が非常に多いなと実感しています。

 

今日のLINEはそもそも「アフィリエイトと薬機法・景品表示法にはどのような関係があるのか?」についてお伝えしています。

とても基本的な内容ですが、それだけ大切な内容でもあるのでしっかり押さえてください!

【 薬機法コピーライティング の秘訣、
お伝えします!】
→LINE ID『@892copy』
※公式アカウントから検索して追加!
もしくは下より登録を!

薬機法コピーライティングLINE 登録用QR

アフィリエイトと薬機法の関係

【コピーライター向け】読むだけで売上アップができる!?

LINEでは4年間独自に築き上げてきた、「法律を守りながら売上を上げる薬機法コピーライティング」のコツのほか、「薬機法(薬事法)」「景品表示法」「健康増進法」「医療広告ガイドライン」など、各種法律にまつわる最新情報などを配信中!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUTこの記事をかいた人

江良 公宏

B&H Promoter's代表/薬事法 に強い薬剤師コピーライター・コンサルタント  東京理科大学大学院卒 薬学修士。大学院卒業後、大手製薬メーカーにて研究職として新薬開発に4年間従事。独立後は薬事法広告のセミナー講師、化粧品のOEM企画製造販売を経て、2015年よりセールスコピーライターの活動を行う。「薬剤師の知識」、「セールスコピーライティングの知識」、「薬事法(薬機法)の知識(薬事法管理者・コスメ薬事法管理者)」の3つを組み合わせた、独自開発の『魅せる薬機法ライティング』を強みとしたランディングページ制作・コンテンツ制作を得意としている。一部上場企業を含むクライアント様からは「1ヶ月で成約率が50倍以上になった」「2ヶ月で9,000万円以上の売上に繋がった」「内容が専門的であるのにとてもわかりやすかった」など喜びの声を多数頂いている。