「15秒で仕事につながる自己紹介」〜 2019/4/21 第6回 案件獲得会議 開催

ba0e47eb6ed92d29fe50cda560ed82ab

こんにちは

薬機法 専門コピーライター・コンサルタントの田中由那子です*ˊᵕˋ*

 

4月21日に『 薬機法コピーライター養成講座【実践コース】対象の 案件獲得会議 』を開催いたしました。

コピーライター〜15秒で仕事につながる自己紹介

今回は、全員がより 仕事をいただく力 を高めるよう、新たな試みを行いました!

その試みというのが、「仕事につながる 自己紹介 」を作り上げる! というもの。

 

さて、実際にどのようなことをおこなったのでしょうか*ˊᵕˋ*。

 

 

【 実践 】 15秒で仕事につながる自己紹介

 

初対面の方と仕事の話をするときには、必ず 名刺交換 をしますよね。この時に仕事につながるかどうかは、最初の15秒で決まるといっても過言ではありません!!

そこで「15秒で仕事につながる自己紹介」を全員に作り上げていただきました!!

 

参加者からはこんな気づきをいただきました。

・相手がドキッとするような意外性のあるメッセージがあるといい

・相手が知らない言葉を使ってしまうと響かない

・人となりがわかるよう親近感が出る話題があると良い

・営業していると感じさせてしまうメッセージは逆効果

新しい気づきを与えられるような情報があると響く

 

 

他の方の素晴らしい自己紹介は取り入れたい!!!と、意気込んでらっしゃいました。ここで磨き上げた自己紹介を元に、ぜひ仕事獲得につなげてくださいね*ˊᵕˋ*!!!!

 

 

仕事獲得力を高める課題図書:内容シェア

 

今回の課題図書のテーマは「 仕事獲得のための メール力(りょく) 

仕事を獲得するためには相手との綿密なコミュニケーションが必要ですよね。対面で交渉することもありますが、交渉の前段階としてメールは欠かせないツールです。ここでつまづくと交渉の機会さえ失いかねません!!

そこで、メール力を高めるために必要な秘訣が詰まった本を選びました。

 

参加者からは

・●●は相手との距離感を縮めるためにすぐにでも使いたい!

メルマガやステップメールでそっくりマネできる内容が多かった!

・自分が相手に貢献できることが明確になり「自己紹介」を見直しました!

 

 

実は、課題図書は初の試み。

参加者が「 仕事獲得力 」を高めるにはどうしたらいいのか?を突き詰めていくと、起業家 としての 考え方 、 行動力 や 実践力 が必要です。

考え方といってもひとつだけではなく、何十、何百もの思考やステップがあります。

そこで効率良く 起業家 としての 価値観 や マインド をつかむには、本が最適!だということになったのです*ˊᵕˋ*✨

 

結果は大成功*ˊᵕˋ*✨✨

シェアするとなお学びが深まりますね。今月もまた 課題本 を設定して、 起業家 として突き抜けていただく礎を固めていただきます!!!!

 

 

主な内容

 

毛穴スッキリ といっても大丈夫?
肌スッキリといっても大丈夫?
● クレンジング商品で ビフォーアフター写真 を使ってよい?
毛穴 を引き締めるといっても大丈夫?
黒ずみゼロ といっても大丈夫?

 

ドクターズコスメ は 薬機法 の対象になる?
ドクターズコスメ は 医療広告ガイドライン の対象になる?
● 化粧品 で 医師の推薦 は大丈夫?
● 化粧品で ターンオーバー を整える っていっても大丈夫?

 

● 昨年 サプリメント のページ のPV が激減、原因は?
● 近年の 美容健康系サイト の Googleアップデート の詳細
● Googleアップデート にどう 対策 をとる?
● GoogleでSEO上重要となる E-A-T とは

 

● 仕事を獲得するために最適なコミュニティとは

 

まとめ

 

今回は、 仕事獲得力 を高めていただくために、メール対応や自己紹介で必要なエッセンスを身につけていただきました!

 

皆さんには、薬機法コピーライターとして突き抜けていただくために、必要な思考・行動力を磨き上げていただきます*ˊᵕˋ*✨✨

 

 

 

次回の開催は5月26日(日)。

皆さんの成長が楽しみです…*ˊᵕˋ*

 

薬事広告の事例検討会に参加しませんか?

ご参加いただくには、まず薬機法を身につけていただく必要があります。

↓↓↓

 

 

【 薬事広告事例検討会の内容】

 

【 過去の 景品表示法 違反 事例 】

 

【 過去の記事 】

 

【薬機法コピーライター養成講座 受講生の実績】

 

ba0e47eb6ed92d29fe50cda560ed82ab

【コピーライター向け】読むだけで売上アップができる!?

LINEでは4年間独自に築き上げてきた、「法律を守りながら売上を上げる薬機法コピーライティング」のコツのほか、「薬機法(薬事法)」「景品表示法」「健康増進法」「医療広告ガイドライン」など、各種法律にまつわる最新情報などを配信中!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ABOUTこの記事をかいた人

田中 由那子(たなかゆなこ)

薬機法に強い薬剤師コピーライター 東京薬科大学卒業、薬剤師。医薬品大手商社にて、20社以上の広告を制作。その後、薬事管理部門にて250以上の支店から薬事法(現薬機法)等の問合せを年間700本以上受ける。 広告制作の技術を高めるためにコピーライティングを学ぶ。 現在では、上場企業等からの依頼により健康食品や化粧品の広告や記事を執筆している。薬機法とコピーライティングの知識を掛け合わせた『法律の規制を守りながら、一目で商品価値を言語化、視覚化できること』に定評がある。また、メーカー、広告制作会社を対象に、”知識ゼロでもわかる薬機法勉強会”を定期的に開催している。 目標は、健康・美容系商品で薬事に関する広告表現に悩む会社をなくすこと。