クイズで学ぶ『 景品表示法 ・ 特定商取引法 』

こんにちは、 薬機法(薬事法)に強いコピーライター の 田中 由那子 です。

 

広告 を作成する 事業者 なら知っておかなければならない『 景品表示法 ・特定商取引法 』。

「知りたいけれどもそんな時間がない」

「どうやって学べばいいかわからない」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか (*´꒳`*)

 

そんな方に、おすすめなサイトを見つけました (*´꒳`*)

それが「クイズで学ぶ『 景品表示法 ・ 特定商取引法 』」 。つい先日見つけたばかりなのですが、この手軽さに感激してしまいました… (*´꒳`*)

なぜおすすめなのかというと、3つのポイントがあるからです。

1、 3択クイズなので答えやすい

2、 基礎編 、 応用編 があるので自分の理解度に応じて利用できる

3、 誰でもすぐに利用できる。手続き、登録など一切不要

 

早速、私もやってみました。

「 景品表示法 とは何か?」から始まって、 違反 となる 実例 を選ぶなど、 基礎的 な内容から実践的な内容まで実践的な内容がたくさん!

例え間違えたとしても、ていねいな解説で正しい知識を得ることができます。

問題が豊富にあるので、幅広く網羅できるのもいいですね (*´꒳`*)

 

景品表示法 や 特定商取引法 を手軽に学びたいという方は、ぜひご利用ください。

 

サイトはこちら

クイズで学ぶ「景品表示法・特定商取引法」

(東京くらしWEB、「クイズで学ぶ法令順守」より)

 

ABOUTこの記事をかいた人

田中 由那子(たなかゆなこ)

薬機法に強い薬剤師コピーライター 東京薬科大学卒業、薬剤師。医薬品大手商社にて、20社以上の広告を制作。その後、薬事管理部門にて250以上の支店から薬事法(現薬機法)等の問合せを年間700本以上受ける。 広告制作の技術を高めるためにコピーライティングを学ぶ。 現在では、上場企業等からの依頼により健康食品や化粧品の広告や記事を執筆している。薬機法とコピーライティングの知識を掛け合わせた『法律の規制を守りながら、一目で商品価値を言語化、視覚化できること』に定評がある。また、メーカー、広告制作会社を対象に、”知識ゼロでもわかる薬機法勉強会”を定期的に開催している。 目標は、健康・美容系商品で薬事に関する広告表現に悩む会社をなくすこと。