【WEBライター経験者・こうさんからの相談】独立を考えていますが、まずは複業からのスタートも可能ですか?

こんにちは!B&Hライター養成講座 講師の中道麻智子です。

WEBライター経験者のこうさんから、「独立を考えていますが、まずは複業からのスタートも可能ですか?」と相談会で質問をいただきました。

 

いきなり独立は怖いから、まずは複業からスタートしたいという方も多いです。

複業はダメだと思って新たな挑戦をあきらめてしまっては、いつまで経っても会社の収入に頼ることになり、万が一倒産などに陥った場合に収入が無くなってしまうなんてことになりかねません。

 

ですが、会社員で収入があるときにこそ複業でスキルを身につけておけば緊急時にも収入がゼロになることはありませんし、独立の道も見えやすくなります。

複業として薬機法ができるセールスライターになった受講生の中には月200万円の契約をいただいた方もいらっしゃいます。

 

今回の記事では、B&Hライターが複業にもおすすめな理由と、複業で活動している受講生の例をご紹介します。

(※こうさんは仮名ですが、実際に相談会で出てきた内容です。)

 

独立していないと、受講はできませんか?

 

結論、B&Hライター養成講座は複業からのスタートであっても受講は可能です。

実際に受講生の中にも複業として活動している方もいらっしゃいます。

 

相談会に来られる方は目標や夢をお持ちの方が多いですが、それぞれ理想とする収入や働き方が異なります。

例えば、独立してがっつり月100万円以上稼ぎたいという方もいれば、複業で月5~10万円をコンスタントに稼ぎたいという方も。

 

ただし、本業が複業NGの場合はこちらは責任は負えませんので、自己責任でお願いしています。

 

複業であっても結果は出せますか?

 

複業であっても結果を出している受講生は多くいます!

 

■3か月で文字単価1円→5円を達成
■クラウドソーシングから月5万円をコンスタントに
■月20万円以上の継続依頼を獲得
■月100本(200万円)の依頼を獲得

 

これらの結果を出したのは全て複業で活動をしている受講生です。

講座は薬機法やセールスライティングのノウハウは動画で提供しているので時間に縛られずに勉強でき、事例検討会は参加が難しい会は録画を視聴していただくことが出来ます。
本業がある方は、仕事をしながら隙間時間に動画を見たり、日々健康食品や化粧品のCMや薬局においてあるチラシなどを題材に学ばれたりしています。

B&Hライターが関わる美容健康分野は生活に根付いた分野なので、生活の中にもたくさん勉強の材料があってながら勉強しやすいのもメリットなんですよ^^

 

私生活と本業、複業を両立しながら結果を出すことが可能!

 

B&Hライターは複業の方にもおすすめです。

なぜなら、「薬機法を意識しながらも書けるという専門性があるからこそ単価が高く、まだまだできる人が少ないので仕事が獲れやすい」から。

 

複業だと本業があるので、どうしても時間に制限が出てきます。

時間が限られているからこそ、低単価のシゴトを数こなしてしまうと私生活に割く時間がなくなり疲弊してしまいます。

 

大事なのは、世の中の需要が高いスキルを身につけて単価を上げること。

 

例えば月10万円を複業で稼ごうとする場合、

■一般的なWEBライターの単価

1記事3000円だと月に17記事以上

■B&Hライターの場合

1記事2~3万円なので、4~5記事

 

単価が上がることで、これだけ仕事の量が変わります。

 

また、複業だとなかなか営業したり、求人を探す時間が取れないことも事実。

薬機法を意識しつつも書ける人は少ないので、B&Hライターになれば営業しなくても向こうから仕事の依頼がくるようになります。

 

複業で活動するからこそ、スキルを身につけて単価を上げることで充実した私生活を過ごせるようになりますよ^^

 

 

薬機法やセールスライティングに興味がある方へ

 

最近では美容健康分野で活動するのであれば薬機法を知っていることは当たり前になり、「薬機法を意識しつつも書ける」人材が求められています。

薬機法やセールスライティングの興味がある方はこちらから詳細をご覧くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です