2021年も『薬機法コピーライティング』を武器にカコイチの進化成長をします

2021年も薬機法コピーライティングで挑戦しつづけます

新年、明けましておめでとうございます!

B&H Promoter’s代表、中小企業庁:起業家教育の協力事業者、薬機法・景品表示法専門コピーライター・コンサルタントの江良公宏です。

あなたは2021年、どのような目標を設定されたでしょうか?

私は年末年始の時期は必ず「1年の振り返り」と「翌年の目標設定」を行っているのですが、2021年の目標もしっかり決めました!

本日は年始のご挨拶として、『薬機法コピーライティングを基軸とした、B&H Promoter’sの2021年のテーマ』についてお伝えします。

2021年のテーマは『感謝と挑戦』

デジタルな時代だからこそ「感謝」を大切にしたい

感謝は言わずもがなです。

クライアントさんや『薬機法コピーライター養成講座』の受講生を始めとした受講生さんはもちろん、私に関わってくださっている全ての方への感謝です。

このあと少しお伝えしますが、「モノからコトへ」時代が移り変わるからこそ、こういった基本的な「人との繋がり」は今まで以上に大切にしていきたいと考えています。

挑戦:「現状維持は、衰退である」

2021年は感謝とともに「挑戦」する1年にします。

2020年はウイルスの話で持ちきりで、社会の構造・働き方も大きく変わった1年でした。

『現状維持は、衰退である』/box]

まさにこの言葉がぴったりだった1年だったのではないでしょうか。

時代が日々刻々と変わっていっているからこそ、現状を「維持」しているだけでは時代に追い越されてしまう。

だからこそ、2021年は2020年以上に調整し続ける1年にします!

その先には・・・2025年の万博を目指して色々行動しているのですが、この話はまた別の機会に。

サービスの時代から、ビジョンの時代へ

5GやAIといった高度なテクノロジーが発達する結果、

サービス(≒モノ)の時代から、ビジョン(≒コト)の時代に。

最近知ったんですが、「風の時代」っていうらしいですね。ここでは詳しくは書きませんが、似たような趣旨の話でした。

このように時代が変わるからこそ、これからは今まで以上に

VMPC:Vision(理想の将来像)、Mission(為すべきコト)、Passion(熱量)、Commitment(お客様への約束)

が大切な時代になります。

もちろん、B&H Promoter’sとしても2021年のVMPCは作成したので、続けてご紹介します。

B&H Promoter’sの2021年VMPC:薬機法の時代がくるからこそ「変革」を迎える年に

Vision:クリーンな薬機法業界に、そしてライターの価値向上

まだまだ本当に良い商品・サービスは世の中にたくさん眠っています。そして、その商品・サービスを必要としている人が間違いなくいます。

とはいえ、誇大な表現で単に売上を上げるのではなく、必要としている人に“公平な方法”でお届けし、その人の悩みを解決する。

一昔前のように「正直者が損をする」ということがないようなクリーンな薬機法業界を築き上げること。

また、B&H Promoter’sでは常々「ライターの価値向上」も掲げています。

コロナ禍においてライターが一気に増えた結果、業界としてのライターの単価はどんどん下がっていく一方。ですが、薬機法ライターはまだまだ圧倒的に数が足りていませんし、完全なる売り手市場です。

「薬機法ライター」という付加価値の高いライターを輩出し、1人でも多くの稼げるライターを輩出します。

Mission:薬機法コピーライターの輩出

B&H Promoter’sの武器はなんといっても独自の『薬機法コピーライティング』です。

2021年、改正薬機法が施行になることもあり『薬機法コピーライター』の需要はますます高まります。

だからこそ今以上に人手不足になることは間違いないため、薬機法業界で活躍できる『薬機法コピーライター』を2021年中に108名輩出し、クリーンな業界創りとクライアントさんが持つ「薬機法を守ると売れない」の壁を破ります!

Passion:AIに負けないソウゾウリョク

どの業界も避けて通れないのがAIです。○○業界はAIによって人が減らされるなんて話も尽きませんが、度の業界も遅かれ早かれAIの影響は受けます。

だからこそ、AIが得意とする領域はAIを使う側になり、AIにはゼッタイ負けない「企画創造力」「想像力」と「人生を変えるほどの熱量」を以て自分の周りのニッポンを豊かにします!!!

Commitment:気軽に薬機法が相談できる体制作りと、稼げるライターの輩出

「薬機法のことは今までどこに相談して良いのかわからなかった」

この台詞、実は良く言われます。

今はオンラインの時代ではありますが、やはり顔を合わせて相談したいことも出てきますし、そういった意味でも「身近に気軽に薬機法のことを相談できるプロ」がいると心強いと感じてもらえるわけです。

だから、いつでもどこでも薬機法コピーライティングの相談が“気軽”にできるように『47都道府県に1名以上の薬機法ライター』を2021年内に輩出することを目指します!

また、昨今のコロナ禍において働き方も大きく変わり、会社員の方も「複業(副業)」をする時代になっています。

会社員の方の複業としても薬機法コピーライターは最適ですし、実際すでに『営業ゼロで月5万円』を稼いでいる方もいらっしゃいます。

2021年は稼げる複業ライターさんも100名以上輩出します!

2021年はカコイチで進化成長する1年にします!

クライアントさんのお役に立ち、その結果としてライターが報酬をもらう。

当たり前ではあるのですが、2021年はこの仕組みを加速させるとともに、『薬機法コピーライター養成講座』を始めとした講座も大幅なコンテンツ改定を予定しています。

受講生の方にはカコイチで実力が付き、稼げる仕組みを作っていくので、B&H Promoter’sの2021年VMPCを達成すべく、全力で駆け抜けます!

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!