【健康食品編】たった2時間で”売れる”薬機法広告表現がわかる勉強会を開催しました

こんにちは、 薬機法 ( 薬事法 )に強い 薬剤師 コピーライター の 田中由那子 です。

「たった2時間で” 売れる ” 薬機法 の 広告 表現 がわかる 勉強会 ~ 健康食品 編」を開催いたしました。

薬機法 だけを知っていても、” 売れる ” 広告 はできません。この勉強会では、 薬機法 の 基礎知識 に加えて、 コピーライティング と マーケティング の知識を掛け合わせて解説していきます。そのため、実践的に” 売れる ”表現を身につけていただけるのです・・・ (*´꒳`*)

 

今回ご参加いただいた方は、クライアントから 広告 制作 を依頼されているということで、作成時の疑問等など積極的にご質問くださいました。

 

たった2時間で” 売れる ”薬機法の広告表現がわかる勉強会~健康食品編 講座内容

今さら聞けない 薬機法 の 基礎 知識

より実践的な OK / NG 表現 事例 を一挙公開

 

講座のカリキュラムはこちらをご覧ください。(講座の内容も一部ご紹介しています)

たった2時間で” 売れる ”表現がわかる 薬機法 勉強会【健康食品編】 を開催しました

2017.06.19

 

セミナーの様子

C360_2017-06-29-14-04-55-966

今回ご参加されたのは、 健康食品 等の 広告 制作や 提案 を行ってらっしゃる方でした。まずはじめに、日頃どんなことで困ってらしゃるかをお聞きしました。

『 広告 を 制作 する中で、 薬機法 的に「これはまずいんじゃないかな」となんとなく感じることはあっても、その理由を明確に説明することはできなかった』といいます。

C360_2017-06-29-14-03-23-867

勉強会では、法律の基礎の部分に始まり、「OK表現、NG表現の違い」「NG表現をどうやってOK表現に変換していくか」など、実践的にすぐに役立てていけるよう解説していきました。

 

参加した方からの嬉しい声

参加いただいた方から嬉しい声をいただきました。

『学んだ内容を元に早速キャッチコピーを考えてみます!』

IMG_3752

Q1. 0~10点で表すとして、このセミナーを「友人や同僚に勧める可能性」はどのぐらいありますか?

8点

※そのスコアをつけた主な理由は何ですか?

普段あまり聞くことのない話を専門の人に聞けてよかった

Q2. 本日のセミナーに参加しようと思った“決め手”は何ですか?

自分で 販促コピー を考えることも多く、 薬事的 にOKか不安なこともあったから。 薬剤師 さんのお話ということもあり決めた。

Q3. セミナーに参加される前にどのようなことで悩んでいましたか?

自分の コピー が 薬事的 にOKか不安だったから

Q4. 本日のセミナーに参加して解決できたこと、(もしくは出来そうなこと)はありますか?

参考にして、まずは◎◎(という商品の)のコピーを考えてみます。

Q5. 本日のセミナーをどのような人にお勧めしたいですか?

社内 スタッフ。 ドラッグストア 店員 。

Q6. セミナーで取り上げて欲しい内容はありますか?

具体的に使えるコピー表現とか。

(Y.T 会社員)

 

まとめ

今回は 健康食品 の 薬機法表現 をお伝えいたしました。

化粧品 の 表現 とは違い、 表現 できる 範囲 が広いからこそ、「どこまで表現していいのか困る」という意見も出てきました。そうなのですよね・・・、自由度があるからこそ、逆にどこまで表現できるのかがわかりにくいもの。

特に、健康食品では、 薬機法 のみならず、 景品表示法 や 健康増進法 までケアしておく必要があります

それぞれの法律の知識を抑えつつ、” 商品の魅力が一瞬で伝わる ”広告を作成できる方をお一人でも多く増やしていきたい!と、改めて思いました (*´꒳`*)

これからも皆様にお伝えしていきます。

もし「勉強会の内容を社内で聞きたい」「何人かで聞きたい」というご要望がありましたら、時間と場所次第ではお伺いすることもできます。ご希望の方は「お問い合わせ」画面よりご連絡くださいませ (*´꒳`*)

 

ABOUTこの記事をかいた人

ゆなこ

薬剤師 セールスライター 田中 由那子(たなか ゆなこ) 前職にて、医薬品の広告を作成したり、薬事管理部門にて200を超える支店から相談を受けていた。現在、薬剤師として活躍する傍ら、セミナー等の集客、売上アップを目的としたランディングページなどを執筆。最近では、「 薬剤師 としての専門知識」「 薬機法 ( 薬事法 )の専門知識」を活かし、美容・健康系の分野でのライティングへと活躍を広げている。夢は、世に知られていない価値ある商品を広めていくこと。