サイト全体を常時SSL(HTTPS)化+WordPress処理速度”劇的”ビフォーアフター!

こんばんは、B&H Promoter’s代表の 薬機法 ( 薬事法 )に強い コピーライター の江良公宏です。

この度、ついにこのサイトをSSL化(HTTPS)致しました。

SSL化した理由

GoogleがSSL化されたサイトに対してSEOを(ほんのちょっと)優遇してくれるというのもありますが・・・

やはり時代の流れで対応は必須だろうと思っていたので、ようやく対応できたという感じです。

Xserverであればボタン一つでサッと対応できるのですが、なにせ自分でサーバーから創ったのでいろいろと検証が必要でした。

サーバーから創った話に関してはこちらをご覧ください(^_-)

実は、近いうちにHTTPS化していないサイトからの問い合わせフォームはChrome使用の場合、入力の際に警告が出るようになります。

それに合わせてのSSL化でした。

参考にしたサイト

こんなマニアックなことをする人はほとんどいないと思いますが・・・

下記サイトを参考にnginxをSSL化に対応させました。

実はSSLにもPagespeed Insightsのようにランクがあるのですが、先人の知恵により無事「A+」を取得できました(^o^)

ついでに各種更新をしたら、Wordpressなのに爆速になった!

SSL化のついでに諸々のパッケージの更新をしたのですが・・・

結果としてサイト表示が爆速になりました!

スマホから見ていても非常にサクサクしているので、非常に大満足!

これはしばらくAMP対応いらないなと思ったのはナイショ。笑

ちなみにやったことは下記の通りです。

  • OSアップデート Ubuntu 14.04LTS → 16.04LTS
  • PHP更新 5.6 → 7.1
  • PerconaMySQL更新 5.6 → 5.7
  • nginx・ngx_pagespeed更新

PHPとかMySQLの最適化をしない状態でこの早さなので、将来性が楽しみです☆

まとめ

と、いうわけで、溜まっていたブログ更新再開します(^^;)

読んでくださっている方、引き続きよろしくお願い致します!

ABOUTこの記事をかいた人

江良 公宏

B&H Promoter's代表、 『ファーマコピートラスティー』 江良公宏(えら ともひろ)。 薬事法広告のセミナー講師、オークション事業、化粧品のOEM企画製造販売を経て、2015年よりコピーライターの仕事をスタート。 セミナー集客などの通常のチラシ・ランディングページ制作はもとより、「薬剤師の知識」と「コピーライティング」の知識、「薬事法(薬機法)の知識」の3つを掛け合わせた『ファーマコピートラスティー/薬事に強いコピーライター』の肩書きで薬事法ライティングを中心にさらなる活躍の場を広げている。