管理栄養士の副業や起業におすすめの薬機法コピーライターとして活躍するまでのストーリー

こんにちは!B&Hインキュベーション事業部長の中道麻智子です^^

管理栄養士がフリーランスとして独立し、薬機法コピーライターとして活躍できた3つの秘訣をお伝えします。

今管理栄養士で独立や副業を考えている方、既にフリーランスとして活躍されている方のヒントになれば幸いです。

 

ただの管理栄養士ライターではなく、薬機法を身につけた

 

何度もお伝えしていますが、ただの管理栄養士ライターではなく「薬機法」を身につけたことが一番の大きな変化です。

管理栄養士ライターとして活動していた時はクラウドソーシングなどでも選ばれないことが多く、文字単価も資格を持っていないライターさんと同じ1文字1円~2円でとどまっていました。

 

管理栄養士は健康と親和性が高いので健康食品などでは薬機法を守る必要があるのですが「薬機法ができる管理栄養士」はまだまだ少なく、求められる存在です。

そのため、薬機法ができる管理栄養士になったことで「薬機法」などで検索して問い合わせてくださったり、交流会などでは「広告制作をお願いしたいです」といった形で仕事の依頼が来るようになりました。

薬機法ができる人が少ないからこそ、売り手市場なのです。

 

相談できる場を作った

 

薬機法コピーライターとしての活動を始めると、初めてのクライアントのやり取りや広告制作の手順など疑問点がたくさん出てきます。

その際に「相談できる場」があるかどうかで大きくスピードが変わります。

 

私自身はB&H Promoter’s代表の江良さんにサポートしていただき、毎日相談して解決を繰り返してスピードを上げています。

自分だけで悩んでいたらスピードは半減どころかそれ以上に減り、薬機法コピーライターとしてここまで早く成長はできていなかったと思います・・・。

 

悩み事が出てきたときに相談できる場を設けているかは薬機法コピーライターにとって大変重要です。

 

とにかく行動した!

 

薬機法コピーライターになるために講座を受講したのですが、講座を受けただけでは売り上げにつながりません。

講座で学べるのはあくまでもノウハウであり、薬機法コピーライティングの知識はあっても自分自身が薬機法ができることを知られていないと問合せは来ないですし、仕事に繋がらないのです。

 

始めは誰しもゼロからのスタートです。

薬機法で多くの方の役に立つため日々行動した結果、仕事の依頼が来るようになり、多くの方の役に立つことができています。

 

薬機法コピーライターとして活躍したい管理栄養士さんを応援します!

 

私自身が稼げないフリーランス管理栄養士から、多くの方の役に立てる管理栄養士・薬機法コピーライターになった経験を通して、

薬機法を身につけて2021年本気で飛躍したい管理栄養士さんを応援したいと思っています。

それぞれの夢や目標に合わせたプランを立てる「無料相談会」を行っていますので、こちらから詳細をご覧くださいね^^

 

https://yakuji.892copy.jp/yakkihou-nutritionist

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です