大切なことは「誰が何を言っているのか」

薬機法 ( 薬事法 )に強い 薬剤師 コピーライター の 田中由那子 です。

大切なことは「誰が何を言っているのか」
今週はあるテーマで記事を執筆。

 

ネットにはいろんな人が情報を載せているけど、
だれが言っているのか、何を言っているのかが大切だなぁと思いました。

 

「 情報を扱うからには、正しい情報を伝える必要がある 」

 

だからこそ、
身元がわかるか、何の専門家が言っているのか
裏付けとなる情報があるのか

 

ここを見極めていかないとなぁ・・・。

 

情報もすぐには鵜呑みにせずに、
いくつかの情報と比較したり、
反対の意見を確認して、なぜ反対なのかを確認したり・・・

 

やることはたくさん・・・・!

 

インターネットの情報は参考にはしつつ、
本を5冊ほど参考にして書きました。

 

ABOUTこの記事をかいた人

ゆなこ

薬剤師 セールスライター 田中 由那子(たなか ゆなこ) 前職にて、医薬品の広告を作成したり、薬事管理部門にて200を超える支店から相談を受けていた。現在、薬剤師として活躍する傍ら、セミナー等の集客、売上アップを目的としたランディングページなどを執筆。最近では、「 薬剤師 としての専門知識」「 薬機法 ( 薬事法 )の専門知識」を活かし、美容・健康系の分野でのライティングへと活躍を広げている。夢は、世に知られていない価値ある商品を広めていくこと。