こだわりの原材料 銀ナノコロイド を見つけた話 ~ オリジナル化粧品 創り 失敗談(4)~【LINE@-コスメ018】

(2016/10/14配信分)

こんばんは、 B&H Promoter’s の 江良公宏 です。

先週「太った?」的なことを書いたわけですが、体重計乗ったところ・・・

見事に太ってました(>_<)

そんなわけで、年末までに2年前の体重(-13kg)に戻す計画を密かに発動したのでした・・・。

 

さて、今日は金曜日ということで「 オリジナル化粧品 創りの失敗談Part.4」です。

気づけばまだ原料探しの話をしているのにPart.4まで来ましたね。

前回までで天然記念物級の竹炭は手に入った訳ですが、それだけではパンチが弱い。

そこで新しい原料を探すことにしたわけですね。

消臭の王様といえば「銀」

「消臭」というキーワードを考えながらコスメショップやドラッグストアを歩いていたときに、ふと「Ag」が目に入ったんです。

最近では「Ag」が浸透しているのでおわかりの方も多いと思いますが、Agとは銀のことです。

銀って抗菌力が高いんですよね。そこで、銀を何とか使えないかと思い、探し始めました。

ただの銀(イオン)でも良かったのですが・・・それだと面白みに欠けているかなぁと思い、リサーチ続行。

当時の銀製品の最先端は何かなぁと思って探していたところ、「銀ナノコロイド」がヒットしたんです。

コロイドという単語は中学生の理科でやった記憶がある方もいるかもしれませんが、牛乳のような感じですね。

牛乳は水の中に脂肪が分散したコロイドです。

そして、「ナノ」はナノメートルの略で、メートル換算すると10億分の1メートルになります。

つまり、それだけ小さいということです。

高いっ!けど妥協はできない!!!

そこで見つけたのは良いものの、高いっ!!!!

サンプル品で100mL 12,150円。取引となると、1L単位から。

だけど、製品説明のコレが決め手で買ってしまいました。

2)既存製品に配合するだけで、高い抗菌防臭能力を付加させる事が出来ます。
3)従来の銀イオン系抗菌剤とは異なる、新しいナノシルバー系抗菌剤です。
4)安全性(無毒性)の高い抗菌素材です。各種の安全性データを確認しております。

と、早速各種安全性データがあるということなので、その会社の営業部に電話。

サンプルの購入と同時に資料を頂きました。

かくして持ち込み原料2種と、試験データが手に入りました。

次は、いよいよ 化粧品OEM 会社探し

次にやるのは、OEM会社探し。

これがまた、意外とメンタル折れそうになりました(^^;)

では、キリがいいので今日はこの辺で。

 

たまには少し違った内容の回も挟みつつ、失敗談シリーズは続けていこうと思います。

では、また来週!

ABOUTこの記事をかいた人

江良 公宏

B&H Promoter's代表/薬事法 に強い薬剤師コピーライター  東京理科大学大学院卒 薬学修士。大学院卒業後、大手製薬メーカーにて研究職として新薬開発に4年間従事。独立後は薬事法広告のセミナー講師、化粧品のOEM企画製造販売を経て、2015年よりセールスコピーライターの活動を行う。「薬剤師の知識」、「セールスコピーライティングの知識」、「薬事法(薬機法)の知識(薬事法管理者・コスメ薬事法管理者)」の3つを組み合わせた『魅せる薬機法ライティング』を強みとしたランディングページ制作・コンテンツ制作を得意としている。一部上場企業を含むクライアント様からは「1ヶ月で成約率が10倍以上になった」「2ヶ月で9,000万円以上の売上に繋がった」「内容が専門的であるのにとてもわかりやすかった」など喜びの声を多数頂いている。