ベリーベスト法律事務所と顧問弁護士契約を結びました

先月半ばのことになりますが、B&H Promoter’sはベリーベスト法律事務所と顧問弁護士契約を締結致しました。

lp_logo
これはリーガルプロテクトマークといって、ベリーベスト法律事務所と顧問弁護士契約を締結している会社・団体のみ掲示することができるマークです。

薬機法 や 景品表示法 、 健康増進法 など様々な法律が変わっていくにつれて、健康食品・化粧品を扱う会社、および広告代理店が抱えるリスクの割合が増えてきているのが現状です。

もちろん、お世話にならないに越したことはありませんが、万が一の備え、および、クライアント様から少し突っ込んだ内容の相談を頂いた場合に活用させて頂く予定です。

ベリーベスト法律事務所では、弁護士、弁理士、税理士、社労士、行政書士、司法書士と6つの専門家が在籍しているため、各種案件に対応していただけます。

B&H Promoter’sとしては、手始めに契約書のチェックをお願いしています。

現在すでに弁責のついた契約書を作成済みですが、昨今の事情に合わせ内容を一部改訂したいと思っていたところでした。

以前は非常に高額だったため、リーズナブルに弁護士さんを活用できるようになったのは非常にありがたいことです。

B&H Promoter’sでは、これからもより良いサービスの提供を目指していきます!!

ABOUTこの記事をかいた人

江良 公宏

B&H Promoter's代表、 『ファーマコピートラスティー』 江良公宏(えら ともひろ)。 薬事法広告のセミナー講師、オークション事業、化粧品のOEM企画製造販売を経て、2015年よりコピーライターの仕事をスタート。 セミナー集客などの通常のチラシ・ランディングページ制作はもとより、「薬剤師の知識」と「コピーライティング」の知識、「薬事法(薬機法)の知識」の3つを掛け合わせた『ファーマコピートラスティー/薬事に強いコピーライター』の肩書きで薬事法ライティングを中心にさらなる活躍の場を広げている。