【いつかやります】は【結局やらない】

こんにちは!

B&Hライター養成講座 講師の中道麻智子です。

「やってみたいんですけど今ではないんです。タイミングがきたらやろうと思っています」

これ、過去の自分はよく言っていました。

今回は私の過去の失敗談を元に、結果を出すために重要な「即決断・即行動」の考え方をお伝えします。

 

「いつかやります」では夢や目標は理想で終わる

今まで色んな方とお付き合いしていましたが、「いつかやります」「タイミングがきたら」と言ってる人で結果を出してる人は見たことがありません。

いつかやります、は結局やらないんです。

 

私自身今では大きな仕事が獲れるようになりましたが、元々は単価が頭打ちしてしまってなかなか月収10万円台から抜け出せないライターでした。

ライターとして活動をし始めて、なかなか単価が上がらない。
継続の案件が少なく、独立したいけれど独立に踏み出せていない。

 

本当は現状を打破し、単価を上げて子育てや将来に困らないくらいしっかり稼いで、プライベートの時間も取って家族と毎日を楽しみたいと思っていました。

当時、なかなか現状が変わらなかったのは理想とする収入や働き方を叶えたい時期が「いつか」で終わってしまっていたから。

今思えば、甘い考えだなと思います。

 

今変わる決断をする重要性

 

過去の自分は、現状を変えなければと思いながらも変わることを怖がっていました。

変わるには相当なエネルギーと労力がかかります。
エネルギーと労力がかかるからこそ、「今変わる決断をして動ける人」は本当に変われます。

 

変わらない選択をして、現状維持を続ける方がよっぽどラク。

やらない・変わらない選択をする人が多いからこそ、今決断して変わるために行動できる人はそれだけで周りと差をつけることができます。

 

チャンスの神様は前髪しかない。

個人事業主でやっていきたいのであれば、即決断即行動が大事。

時間は有限ですし、迷っている間に刻一刻と時間は過ぎていきます。

チャンスの神様には前髪しかない、というように、チャンスはすぐに目の前から消えてしまうんです。

 

「いつかやろう」のままだと、本当は行動することでできるはずだった経験や得られた結果を逃すことになります。

現状を変えたいのであれば、チャンスをつかみ取りにいくこと。「今」動いて前に進むことが大切です。

 

「いつかやろう」を「今やろう」に変えて、今この瞬間から変わろう。

 

今この記事を読んでくださっている方にはきっと、理想の収入や働き方があるのではないでしょうか。

夢や目標は、期日が入らなければそのまま夢や目標で終わってしまいます。

 

本当に叶えたいのであれば、「いつかやろう」を「今やろう」に変えて行動すること。

 

明日が来る確率が100%ではない限り、一日一生のつもりで即決談即行動していくことが重要だと思っています。

 

 

毎日薬機法や、マーケティングやビジネスの考え方などを無料で学べます

 

薬機法についてや、マーケティングやビジネスの考え方などを公式LINEで配信しています。

LINEで流している内容は、これだけでも仕事が獲れるのではと思うくらい経験を元とした失敗談や成功例、薬機法に関しては過去の事例もお伝えしています。

興味のある方は、こちらからご登録くださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です