秘書の創ったページがGoogle検索2位だった。実は才能があるのカモ?

うちの秘書には才能があるのかもしれない。

・・・かもしれない。

2012年末のこと、秘書(当時は秘書ではない)があるサイトのページを創ったんです。

匿名で創っているページなので、URLやキーワードは書けないのですが、知っている人は知っているであろうキーワード。

以前にGoogleで1位取ったよ!!的な自慢記事(笑)を書いたけど、どのキーワードも基本的には2語以上の複合キーワードだったりする。

『 薬機法 (コピー) ライター 』でgoogle検索1位になるまでにやったこと

2016.06.14
秘書 サナ
ねぇねぇ、ちょっと「○○○○」を調べてみてよ。
秘書 サナ
私の創ったページが検索2位になってるよ!
エラ
(シークレットモードを開きながら)・・・どうせパーソナライズド検索の影響なんだろうけど、一応見てみるか
エラ
エッ・・・まじで2位だし(゜Д゜)

hisyo_google

エラ
へぇ~~~~、すごいじゃん!!

いくら検索数が少ないとは言え、SEOやコピーライティングを全く知らない秘書がGoogle検索2位ってすげぇ・・・

というか、自分の立場が危うい(゜Д゜;)

が、がんばろう(^o^)

そんな私は数日前からちょこちょこ作業の合間にワードプレスをいじってます。

PHPはほとんど知らないので手探りでやっていたのですが、何とか望みの形に仕上げられそうです。

明日にはトップページをガラッと変える予定なので、まだまだ顔晴ります!!!

【コピーライター向け】読むだけで売上アップができる!?

LINEでは4年間独自に築き上げてきた、「法律を守りながら売上を上げる薬機法コピーライティング」のコツのほか、「薬機法(薬事法)」「景品表示法」「健康増進法」「医療広告ガイドライン」など、各種法律にまつわる最新情報などを配信中!

ABOUTこの記事をかいた人

江良 公宏

B&H Promoter's代表/薬事法 に強い薬剤師コピーライター  東京理科大学大学院卒 薬学修士。大学院卒業後、大手製薬メーカーにて研究職として新薬開発に4年間従事。独立後は薬事法広告のセミナー講師、化粧品のOEM企画製造販売を経て、2015年よりセールスコピーライターの活動を行う。「薬剤師の知識」、「セールスコピーライティングの知識」、「薬事法(薬機法)の知識(薬事法管理者・コスメ薬事法管理者)」の3つを組み合わせた『魅せる薬機法ライティング』を強みとしたランディングページ制作・コンテンツ制作を得意としている。一部上場企業を含むクライアント様からは「1ヶ月で成約率が10倍以上になった」「2ヶ月で9,000万円以上の売上に繋がった」「内容が専門的であるのにとてもわかりやすかった」など喜びの声を多数頂いている。