私が思う、コピーライティングよりも大切なコト ~コピー変えずに反応が2倍になったよ~

どーも、最近は電車で立って寝る奥義を封印中のエラです。

電車って気持ちいいんですよねぇ、こうゆ~らゆ~らと。

立って寝るとたまにヒザかっくんして、恥ずかしい想いをするので、ドMな方は、ぜひ一度トライしてください。

※エラはドMではありません。

それはさておき、

コピーライティングは大切な技術の一つではあるのですがブログを創る上でそれ以上に大切にしていることがあります。

それが、「導線」

いろいろサイトを見ていると、導線がしっかりしているサイトってついつい見てしまうんですよね。

こっそり2chまとめを見て和んでいることは秘密ですが、あれってついついみちゃいません?

実は、自分のサイトもずーーーっと直そうと思っていたけどつい先日手をつけたんですよ。

トップページの改装。

前⇒最新記事の表示だけ
今⇒最新記事+オススメの記事を表示させた

※詳しくは↓

記事を探しづらかったのでトップページを変えてみた

2016.09.03

これだけで、お問い合わせ率が2倍ぐらいになりました。

もともと問い合わせは割とあったのでトップページを変えただけでここまで変わるとはサプライジングなのです。
 
 
ぶっちゃけ、コピーライティングうんぬんよりも導線を創った方が良いときもあるんですよ。

そんなわけで、みなさんもお試しアレ!

ABOUTこの記事をかいた人

江良 公宏

B&H Promoter's代表/薬事法 に強い薬剤師コピーライター  東京理科大学大学院卒 薬学修士。大学院卒業後、大手製薬メーカーにて研究職として新薬開発に4年間従事。独立後は薬事法広告のセミナー講師、化粧品のOEM企画製造販売を経て、2015年よりセールスコピーライターの活動を行う。「薬剤師の知識」、「セールスコピーライティングの知識」、「薬事法(薬機法)の知識(薬事法管理者・コスメ薬事法管理者)」の3つを組み合わせた『魅せる薬機法ライティング』を強みとしたランディングページ制作・コンテンツ制作を得意としている。一部上場企業を含むクライアント様からは「1ヶ月で成約率が10倍以上になった」「2ヶ月で9,000万円以上の売上に繋がった」「内容が専門的であるのにとてもわかりやすかった」など喜びの声を多数頂いている。