【薬剤師】これからの起業や複業の活動に薬機法の知識が必要だと思いました!

 

こんにちは!B&Hインキュベーション事業部長の中道麻智子です^^

昨日は薬局で働くだけでなく、さまざまな講座の開講もされている素敵な薬剤師のSさんと無料相談会を行いました♪

 

薬剤師としてこれから自分のやりたい夢や目標があるのですが、薬機法の関係で全部NGと言われたことがあるんです。
と相談して下さったSさん。

 

薬剤師さんや管理栄養士さんなど、資格を持ってる人って「その資格を生かして叶えたい夢や目標」がある方が多いなぁと感じます。
だからこそ、その夢や目標を否定されてしまうと嫌ですよね。

 

健康食品や化粧品を扱う会社様もそうなのですか、「この表現は薬機法NGです」「この表現は省いてください」と言われただけではその先、広告を作ったり表現できることが無くなってしまいます。

だったら、「どのように薬機法を意識しなが消費者に訴求力を高めることかできるのか」を考えて言い換えをしていくのが薬機法コピーライティング」です。

薬機法コピーライティングを身につけることができれば、健康食品や化粧品などにおいて表現できることがグッと広がります。

相談会でお話ししていく中で、複業もしているから活動を広げていくのであれば法律はちゃんと意識しておきたい。
今後薬剤師の資格も生かして薬機法コピーライターとして活動して役に立っていきたいというこれからのプランも出てきました!

個人事業で規模が小さいからといって法律を無視して良いわけではありません。

実際に個人事業でも景品表示法など指導されている例もあるのです。

無料相談会でこれからの展開も見え、薬機法を学ぶことを決意されて笑顔で相談会が終了しました!
こうやって、少しでも無料相談会でお悩みが解決できたら本当に嬉しいなぁと思います♪

 

薬機法が気になる!
薬機法コピーライティングを身につけて多くの方の役に立っていきたい!という方は
無料相談会を行っていますので、こちらから詳細をご覧くださいね。
(管理栄養士以外の方は、申し込みの際に一言お書きください)
https://yakuji.892copy.jp/yakkihou-nutritionist

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です