【管理栄養士さん事例】育児と両立しながら2ヶ月で単価4倍以上を達成できました!

こんにちは!B&Hインキュベーション事業部長の中道麻智子です。

「今までの4倍以上の単価の仕事が獲れました!」

フリーランス管理栄養士の渡部さんから嬉しい声が届きました!

元々はなかなか多くのライターさんの中から選ばれず、単価も低く独立してやっていくには厳しい状態。

この状態から学び始めて2ヶ月で今までの4倍の単価の仕事を獲得!その理由や今後の夢をお伺いしました。

なかなか単価が上がらない、差別化できていない・・・と悩む日々

 

元々、「管理栄養士の資格があればライターとして重宝されるよ」「専門の資格があれば、単価が高いよ」と言われてライター業に取り組んだのですが、

クラウド系では管理栄養士の資格があっても文字単価は1円以下だったり、管理栄養士の資格がない人と同じ金額だったり「管理栄養士って何なんだろう」と収入も上がらず悩んでいました。

 

健康美容分野で、文字単価1円を超えてくるとクラウド系では提案が殺到。

管理栄養士という肩書しかなかったので、これといった強みがなく選ばれない日々。

 

独立して、子供のためにも稼いでいくことも必要だし・・・。

そんなときに受けたのが「薬機法を理解して書ける」ことが必要な案件でした。

その案件は薬機法を意識できる人が少なかったからか倍率も少なかったんです。

 

薬機法?なんだか難しそう・・・。そう思って調べてみると難しい!!

元々独学で学ぼうと思っていたのですが、どうやって学んだら良いのだろうと思って「薬機法 管理栄養士」などのキーワードで調べていたところ、B&Hインキュベーション事業部長である中道麻智子さんのSNSに辿り着きました。

 

元々自己投資をする派ではなかったので講座を受けず独学しようと思っていたのですが(笑)、中道さんのSNSの投稿でガラっと意識が変わりました。

薬機法はただ理解するだけではダメ。

広告などの事例をしっかり学ぶことや相談の場を作って一人ではやらないことが大切で、独学は難しいことや自分一人でやっていく厳しさがわかり、講座に興味が出てきたのでB&Hライター養成講座の説明会に参加しました。

その説明会で、「薬機法を意識しながら売上アップに貢献できる美容健康分野のセールスライター」の需要は高いことが分かり、サポートも内容の濃さに驚き、講座の価値の高さを感じました。

この仕事であれば管理栄養士の知識を活かせて差別化もできる。

管理栄養士で独立してやっていくためには今後はこれだ!!と思ったんです。

 

本当に結果を出せるかな?という自己投資への不安

講座を受けたい!そう思ったものの、今まで自己投資をしてこなかったので結果を出せるのかと不安も感じていました。

説明会後に参加した相談会でこのことを中道さんに相談すると、

「講座を受けて結果が出るか出ないかは渡部さん次第です。講座生も講座の内容にプラス行動している人は結果が出ていますし、行動しなければどんなことを学んだって結果は出ません。行動している人は結果が出ています」と言われました。

 

確かに、自分の行動次第だなと思いました。だったら、子供のためにも本気でがんばって美容健康分野で貢献しながら稼いでいきたい。

 

さらに、相談会では今後の仕事の獲り方の道筋を描いてくださり、いつまでに何をするのかが明確になったことと、既に活躍している先輩もたくさんいたので「絶対にこの仕事で結果を出したい!」とワクワクした状態で講座受講を決断できました。

まだ子供は9カ月なので、周りには「もう少し落ち着いてからが良いんじゃない?」「今は子供とゆっくり過ごしたら?」なども言われたのですが、子供のためにも今がんばっておけば、子供にお金がかかるようになった頃に我慢せずにしたいことをさせてあげることができるのでは?と思ったのです。

子育てっていつまで経っても落ち着くときはこないですし(笑)、人生は行動するなら「今」が良い。

今勉強していれば、将来子供が大きくなったときに絶対に学んで良かったなと思う!

 

家族にも講座を受講することを相談した上で、子供のためにもがんばる!と決めました。

 

薬機法やライティングの基礎を動画で学んだことで、一気に頭に入ってきた!

学び始めは子育てと両立できるか不安も感じていたのですが、薬機法やライティングの基礎は動画で学べるので隙間の時間にも繰り返し復習することができました。

動画だと視覚と聴覚の両方から情報が入ってくるので、スッと頭に入ってきて短期間でも覚えることができました。

動画の数自体は多いのですが、江良さんの説明がとても分かりやすく楽しく学ぶことができています。

 

リアルな事例を聞けることこそ、この講座を受講して良かった最大の理由

薬機法を学べば学ぶほど、具体的にこの表現はNGとはっきりと決まっていないからこそ薬機法は難しい。

白黒はっきりしていないので実際の広告を見ても判断が難しくて迷うことも多く、判断に迷った部分を「事例検討会」で相談できることが本当に大きいです。

事例検討会では既に活躍されている受講生さんの見解が聞けたり、実際に今までこの表現はダメだったなどリアルな事例が聞けるのでとても勉強になっています。

リアルな事例によって理解を深めることで、動画やテキストで学んだことが定着していきました。

事例検討会では事例はもちろん、仕事に対する姿勢やクライアントさんとのやり取りなどまで学べるので本当に凄いなと思います。

フリーランス管理栄養士として今まで足りなかったクライアントさんへの配慮や、自分自身の差別化なども学ぶことができ、この講座の金額でここまで学べるの?!と驚いています!

 

学び始めて2ヶ月で今までの単価の4倍以上の仕事を獲得!!

講座を受講する前までは他の管理栄養士さんとの差別化に悩んでいて、提案文などを書いてもありきたり、美容健康分野の執筆をしている人も多いので周りに埋もれて選ばれることが少なくなっていました。

周りの管理栄養士さんと何が自分は違うんだろう・・・と悩む日々だったんです。

B&Hライター養成講座で薬機法やセールスライティングを学び、LPのライティングを専門にやっていこうと決めてインプットとアウトプットを続けていきました。

LPライティングを専門にやっていくにあたって、ひたすら世にあるLPの分析をしてポイントをつかんだ後、実際に制作例を作りました。

制作物は事例検討会で添削してもらうことによって自分に足りない部分が分かり、広告制作で注意すべきポイントも把握しながら書けるようになったので「薬機法を意識したLPライティングができる管理栄養士」としてアピールするように。

そうすると、今まで仕事が獲れないでも悩んでいたのにすんなりと今までの単価の4倍以上となるLP制作案件を受注!

自分でもびっくりしました。

 

講座内では常々、仕事をいただくためには「自分が何をどこまでできるかを明確にしていきましょう」と言われていたので、ここを意識して制作例を元に提案するようになってから、選んでいただけるようになったのです。

 

そもそもLPライティングができる管理栄養士は少ないので、この時点で差別化になります。

今まで専門的で取り組めなかった案件にも自信を持って応募できるようになり、すんなりと今までの単価の4倍以上の仕事を獲得できました!!

 

本当に受講して良かったなと思っています。

 

これからは、商品サービスの良さをしっかり伝えられるLPを書ける管理栄養士になりたい!

これからは、健康食品の薬機法を意識したLPライティング専門の管理栄養士として活動していきたいと思っています。

交流会などで出会った方が、「記事LPやチラシなども作るけれど、結局そこから繋がるページのクオリティが残念だったらがっかりする」とおっしゃっていて、確かに記事LPなどがいくら良くても詳細が書かれているLPの訴求が弱かったら購入に至らないなと思いました。

だったら、管理栄養士の知識も活かして薬機法を意識しながらも、商品サービスの魅力を伝えることができるようなLPを書きたい。

これからもっともっと薬機法を意識したライティングで多くの方の役に立ちたいです!

 

 

渡部さん、ありがとうございました!

相談会に参加されたときに比べて本当に生き生きと活動されていて、充実感が伝わってきました。

子育てしながらの挑戦は大変なことも多いかと思いますが、本気があれば短期間で変われますね!!

 

B&Hライターになりたい方向けの相談会を行っています!

 

薬機法やセールスライティングやマーケティングを身につけて活動したいけど、
どうやって勉強したらいいんだろう…。
もっと資格の知識や自分の強みを活かして仕事をしていきたい。
自分だけではなかなか進むべき道が見えなかったり、悩んでしまうという方の相談も多く受けてきました。
相談会では具体的に薬機法やセールスライティングがご自身の活動や叶えたい夢にどのように役に立つのかを考え、具体的なプランを立てていきます^^
相談会の詳細はこちらからご覧いただけます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です