「薬機法広告の悩みが解決しました!」 薬機法 コピーライティング 勉強会 を開催12/20

こんにちは、薬機法コピーライター・コンサルタントの田中由那子です!

12月20日に、「大きく売上げを上げたいコピーライター・広告代理店様向け」に薬機法コピーライティング勉強会を開催しました。

 

ご参加くださったのは、コピーライター、WEBライターの方々の3名。なんと!この勉強会のために新幹線を使って富山から学びに来てくださった方もいらっしゃいました!!!

ありがとうございます!!!

 

それだけコピーライターにとって” 魅せる薬機法 ”の必要性が高まっているのだと実感します。

 

 

「○○の広告作れる?」と言われて法律を知らない私は仕事を受けることができませんでした

 

普段コピーライターとして活動している中、薬機法を知らないばかりに仕事が受けられなかったことがずっと気にかかっていたとのこと。

仕事が受けられなかったというもどかしさから、「薬機法を身につけて書けるようになりたい!」とご参加くださいました!

 

 薬機法 コピーライティング 勉強会 の内容

 

・2019年、薬機法はこう変わる!

・「薬機法を知らないコピーライターにはもう仕事を頼めない」と言われる理由

・表現できる?できない?薬機法表現クイズ

・クイズのNGワードをどう魅力ある表現にする?

 「 リフトアップ 」

 「 シワ を 予防 する 」

 「 バストアップ 」

 「 中性脂肪 が気になる」 などほか多数

 

まとめ

 

本当に熱心な方ばかりで、ご質問や日頃の疑問など多数いただきました!

中でも印象的だったのが「法律を守ると広告が作れない」というコピーライター様。そうなんです、作れなくなってしまうんですよね・・ (>_<)。そんなときにどうやって「売れる・選ばれる広告」にするかが重要です!それができると広告が変わりますね*ˊᵕˋ*

 

受講生からは「薬機法の悩みが一気に解決しました!」「これで仕事が楽しくなります!」という感想をいただきました!

詳しくはこちらでご紹介しています。

 

【大きく売上げをあげたいコピーライター向け】

知識ゼロから薬機法を身につける!オンライン講座を開催中です。

 

ABOUTこの記事をかいた人

田中 由那子(たなかゆなこ)

薬機法に強い薬剤師コピーライター 東京薬科大学卒業、薬剤師。医薬品大手商社にて、20社以上の広告を制作。その後、薬事管理部門にて250以上の支店から薬事法(現薬機法)等の問合せを年間700本以上受ける。 広告制作の技術を高めるためにコピーライティングを学ぶ。 現在では、上場企業等からの依頼により健康食品や化粧品の広告や記事を執筆している。薬機法とコピーライティングの知識を掛け合わせた『法律の規制を守りながら、一目で商品価値を言語化、視覚化できること』に定評がある。また、メーカー、広告制作会社を対象に、”知識ゼロでもわかる薬機法勉強会”を定期的に開催している。 目標は、健康・美容系商品で薬事に関する広告表現に悩む会社をなくすこと。