思わぬ効果

最近、22時に布団に入るようにしている秘書サナですが、それによってはじめは特に意識していなかったダイエット効果が(゚Д゚)

この生活を続けていくなかで、やはりどうしても22時に布団に入れない日も出てきたのですが、それでも途中でダイエット効果に気付いていたので間食は我慢しました(T^T)

そうなのです、結果的に8時間ダイエットになっていたのです。

基本的に朝は何も食べません。

食べるとしても10時頃です。

夕食は17時頃です。

そして、夜22時に布団に入ることによって、たとえお腹が空いても、秘書サナは極度の面倒くさがりで、歯を磨いたらその後、絶対に食べたりはしないので夜の間食がなくなっていたのです。

その結果、2kgほど減りました。

ですが(ノД`)

1日だけ誘惑にまけてしまい、簡単に体重は1kg増加(。・ω・。)

夜の飲食がどれほど自分の体重に影響するかを思い知らされた秘書サナなのでした(>o<)

 

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter’s 秘書。

医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。