お子さまランチは卒業

けんけん、お子さまランチは卒業。

 

とはいうものの、

おもちゃやジュースに釣られて注文するのですが、明らかに足りない。

今日の夜も、おもちゃやジュースが目に留まり、お子さまランチを注文したのですが(写真なし)、

少なかった・・・。

結局、秘書サナの注文したご飯を3割ほど食べました(もっとかも)。

少ないと言っても他のお店のお子さまランチと比べたら一緒くらいだと思うので、

けんけんが、単純にお子さまランチ卒業なんだと思います(。・´д`・。)

 

 

今回の写真は冬休みに行った、新宿の利久(仙台の牛タンのお店)で、

利久はお子さまランチがなかったので、

食べきれるかなぁ~っと思っていたら、

9割くらいは食べましたΣ(・∀・;)

 

 

薄々感じてはいたのですが、そろそろお出かけすると単純に2倍の金額がかかってきそうです( TДT)

【コピーライター向け】読むだけで売上アップができる!?

LINEでは4年間独自に築き上げてきた、「法律を守りながら売上を上げる薬機法コピーライティング」のコツのほか、「薬機法(薬事法)」「景品表示法」「健康増進法」「医療広告ガイドライン」など、各種法律にまつわる最新情報などを配信中!

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。