言葉遣い

子どもに対する言葉遣い。

 

秘書サナはとっても気を使っていましたが、

けんけんが少し成長して、

たまに素が出るように。。。

 

そうすると、、、

丁寧な言葉・・・ではないので!!(゜ロ゜ノ)ノ

すかさず訂正します(。・´д`・。)

 

 

なぜこんな話をするのか・・・

秘書サナの言葉遣いが悪いなんて思ってもいないんだろうなΣ(゚Д゚)

と思う出来事があったので(笑)

 

例えば~・・・と何個か例をあげようと思ったのですが、

訂正前の言葉遣いがあまりにも悪いので、

やめておきます(゜ロ゜)

 

 

 

18歳から標準語を話してますが、

最近、関西弁を話す機会が増えたので、

たまーにイントネーションがごっちゃになるうになりました(笑)。

 

うん、、、

言葉の悩みはつきないですね( ;´・ω・`)

 

 

 

あ、写真はぐでたまごっちの後ろ姿です( *´艸`)

正確にはカバーですが(;^_^A

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。