蛾『コナガ』蝶『モンシロ』

以前、くもさんに食べられてしまったと思っていたアオムシさん。。。

 

どうやら、そうでは無かったΣ(; ゚Д゚)

 

飼育ケースの下(外側)で繭を作っていたようです(; ̄ー ̄A

ただ、、、ずっとそこに居られて、そこで羽化されても困るので、

再び飼育ケースの中へ戻しました(´・ω・`; )

IMG_20170622_230528

わかりにくいのですが、既に黒く変化しております。。。

手前にも小さいアオムシさんが繭を作っているのですが、

こちらは昨日、冷蔵庫にずっといたことが発覚Σ(ノд<)

 

タイトルでふれているのですが、

蛾『コナガ』という種類のようです。

ちなみに昨日はコナガの幼虫が3匹Σ( ̄ロ ̄lll)

 

けんけんの発熱で逃がしに行くことができず、

ひとまず玄関に段ボールの中に野菜の袋ごと置いておいたのですが、

1匹が野菜の袋からでてきていて、何故かエアーパッキンで繭作りΣ(; ゚Д゚)

で、仕方なく飼育ケースに移動させてあげようとしたら、黒くなってきている繭を発見・・・

そして、次から次へとアオムシさんがいることが発覚(ノД`)

移動させるのにたくさん触ったので、無事羽化するかは謎なのですが・・・

調べた感じでは、この『コナガ』は強そうです。

外へ逃がしてもいいものか・・・と、悩むほど(^_^;)

 

 

 

さて、蝶『モンシロ』ですが、

IMG_20170622_230735

おそらく・・・です( ;´・ω・`)

同じお野菜にいました。

 

飼育ケースで、すごく動き回っていますw(゜o゜)w

 

さてさて、今後はいかに・・・

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。