けんけんの睡眠時間

今日は、前回の反省のもと、幼児教室の宿題をはりきって取り組んでみました。

 

で・す・がっ!

やはり真面目にやると、19時30分就寝は厳しい(ノД`)

19時30分就寝がけんけんと秘書サナには合っているのですが(。・´д`・。)

いつもは最低限のことしかしないのですが、本来取り組むべきことをすべてしたら、既に19時過ぎΣ( ̄ロ ̄lll)

ついこの間、このブログで19時30分就寝が定着したとお知らせしたばかりのような・・・(; ̄ー ̄A

 

そもそも帰宅が17時なので、夕食がよほどはやく終わらない限り時間は限られてくるのですΣ(ノд<)

途中で時間に気付き、けんけんに布団に入ってすぐ寝るならたくさん宿題をするよと言ったら、頑張って寝るとのことだったので、20時30分を就寝目標としました。

 

12時間睡眠を確保しようと思ったら、それが最低ラインなのです(´・ω・`; )

 

この間、けんけんの小学生になった時のスケジュールを考えていたのですが、習い事の時間が後ろにズレるので、

このままだと帰宅してからすぐに寝る生活になりそうですΣ(・∀・;)

 

小学生になったら21時就寝かなっと以前は思っていたのですが、年中さんになっても2歳からまったく寝る時間がかわらず・・・。

夜の20時30分に寝たら、朝の8時30分頃に起きるけんけん。

・・・小学生はもう登校の時間!?

 

その生活になってみないと当然わからないのですが(汗)。

けんけんは今のところ小学生になったら、11時間は寝る時間を確保してあげたいかなと思っています。

 

 

小学生になるまで、

あと1年半・・・

あっという間なんでしょうね(^_^;)

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。