関西弁・・・(゜ロ゜)

人生で初・関西弁が抜けないっ!!

ん?初?

えっと関東に来てからΣ(ノд<)

 

 

珍しく1週間、ずーっと関西弁やったからかもしれません(^_^;)

朝から晩まで関西弁で話すことなんて、

大阪を離れてから滅多になかったですからね。

 

いや、良いんですけどね、

産まれてからずっと使用していた言葉ですし、

そりゃ抜けなくなることもあるでしょう。

 

 

今まで標準語で話してた人たちにいきなり関西弁を話すのは・・・と思って、

人と話すときは気を付けているのですが、

たまに失敗( ̄▽ ̄;)

でも悟られないようにしています(;^_^A

 

別に関西出身を隠したいとか、

そんなことはないのですが、

自分から大阪の話題はなるべく出さないようにしているのです。

諸事情により、なるべく自分の話をしなくてもいいように( ̄▽ ̄;)

 

どこにいったの?

と聞かれてもひとまず『海』と答えています( ;´・ω・`)

なるべく嘘はつきたくないので、

今の秘書サナにとっては、

話さないという選択がベストなのです。

 

現実は小説より奇なり、と言われたことがあります。

人生色々です。

 

あ、関西弁による問題点がひとつ。。。

そういえば言葉遣い悪いんやった(。・´д`・。)

 

関西弁の問題ではなく、個人的に(滝汗)。

関西弁でも丁寧な言葉は可能なはずですから(;∀; )

・・・河内弁は関西弁の中でもキツイらしいですが( ;´・ω・`)

 

秘書サナは標準語でぶりっこして、

言葉遣いが悪いのを隠してる部分があります(゚Д゚ ||)

 

けんけんは関西人になりたいって言い出しましたが、

今更なので、エセ関西人にしかなれませんΣ(゚Д゚)

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。