そういえば(スケート完結編)

そういえば、3歳児がスケートに行って滑れるかの結論がまだでした!!

 

結論

 

3歳児でも練習すれば滑れる♪

 

手を引いてあげる必要はありますが、氷上で立っていることが可能になります。

けんけんは怖がりなところがあるので、もしかしたらそうでない子は上達がはやいかもしれません。

 

そして、秘書サナのココロの変化ですが、

最後の代表トモヒロとの30分でやっと

(T^T)(T^T)(T^T)→(≧▽≦)

になりました。

 

いや、代表トモヒロがきたからじゃないですよ?( ̄。 ̄;)

 

最後の30分と決めてスケートリンクにいった時、けんけんが1人で立つことができたんです!!

もうね、散々だったので喜びもひとしおです。

 

そして、なんだ、代表トモヒロを最後頼んでリンクによばなくても良かったではないか・・・と、思ったわけです。

代表トモヒロをリンクによんで良かったことは、秘書サナのスケートの感覚が戻ったことですかね。

 

1人で滑っているうちに、感覚を取り戻すことができたのです。

と、いっても終了予定時間の数分前に・・・でしたが(ノД`)

 

あ、写真は別の日に改めてスケートに行った時の写真なので余裕がありそうな感じです(^^;)

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。