越谷市科学技術体験センター(前編)

一昨日は雨でした。

なので、室内で遊べそうな所を探してみました☆

それが越谷市科学技術体験センターだったのです。

この施設、無料です!

一部体験にはお金がかかるようなのですが、体験は小学生以上からなので、けんけんも秘書サナも完全に無料です(゚Д゚)

無料って、大事な情報ですよね( ´艸`)

 

『あったぁ~!!』と急ぐけんけん。

p_20160922_124734_1

ここですね。

p_20160922_124800_1

公式サイトには駅から徒歩10分とあったのですが、20分くらいかかりました。

でも、遠かったという印象はないので、3歳児と歩くと倍かかるということなんでしょうね(;¬_¬)

 

入って受付があるのかと思いきや、無料なだけあってどうぞご自由に~という感じでした(^。^;)

早速けんけんの好きそうなものが(゚ロ゚)

p_20160922_125202_1

ボールを競争させて、どれがはやいかを当てるそうなのですが、3歳児はただただボールを競争させておしまいです(;¬_¬)

とどかないかと思ったら、一生懸命背伸びして自分で頑張りました。

なので、身長が100センチくらいの子だったら頑張れば出来ると思います。

ゴール。

p_20160922_125207_1

さて、、、いったいどれがはやかったのでしょう。

秘書サナも写真を撮っていて不明です(笑)。

 

お次は知っているようで知らないコレ↓

説明見てこなかったな・・・

p_20160922_125834_1

ちなみに、けんけんは怖がって一瞬さわっておしまい。

その一瞬、よく撮れたなっと自分で思っております(笑)。

いやね、本当に一瞬だったんです(ノД`)

 

おっきいのもありました。

p_20160922_125932_1

こちらは一瞬もさわらなかったけんけん。

楽しいのに(´・ω・`)

 

まだまだありますよ~。

ボタンを押して『あれ?できない(´・ω・`)』となるけんけん。

p_20160922_125948_1

お友だちがやっているのをみて、そうかっ!

っと挑戦するけんけん。

p_20160922_130027_1_1

ぽち。

p_20160922_130030_1

『できたぁ!!やったぁ(≧▽≦)』

p_20160922_130032_2_1

ブログでは編集によりカットしましたが、めっちゃ笑顔です♪

 

謎の体操人形。

p_20160922_130325_1

スイッチ押すのが好きな子は夢中になって押しまくるかもしれません(^。^;) 

さて、まだまだたくさんありますよ~。

想定以上に色々あって、付き合う秘書サナは大変です(;¬_¬)

サイエンスショーをみるだけじゃやっぱり駄目かと内心思っていました。←よくないよくない(汗)。

 

何か音が聞こえるようです。

こちらも背伸びしてなんとかとどいた感じです。

p_20160922_131305_1

 

おっきい鏡が3種類ありました。

自分の姿が変わるのがとっても楽しかったらしく、しばらく夢中になって遊んでいました。

p_20160922_131500_1

 

3階は体験コーナーだから、小学生以上かな?っと思っていたのですが、パズルや塗り絵もあり、3歳児でも楽しめました。

p_20160922_132314_1

 

サイエンスショーは4階で、まだ開場されていなかったので、一度2階に下りてまた遊びました。

たくさん興味があるものばかりだったからか、教えてあげないと気付かないことも多々ありました(^^;)

くるくる回してボタンを押すとプロペラが回って少し浮きます。

p_20160922_140728_1

 

おっ、やっと昨日の写真にきました!

p_20160922_140419_1

と、いうわけで、昨日の答えです♪

けんけんの持っていた黒いのはライトでした☆

p_20160922_140426_1

青い飛行機ライトをあてましょう!

って、ことです。

 

ちょっと長くなってしまったので、前編・後編にしたいと思います☆

後編はサイエンスショー♪

お楽しみに(≧▽≦)

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。