『はいはい』

『はいはい』

これは昨日、代表トモヒロに、

軽くあしらわれていると感じた言葉である。

 

しかも5回以上(´;д;`)

 

常日頃から秘書サナは返事をしないことを怒ります。

怒りますよ?

でもね、『はいはい』もあまりかわりませんよね・・・?

 

小さい頃に『はい』は1回!!

と、教わらなかったのでしょうか(; ̄ー ̄A

 

 

お仕事が忙しいのかもしれませんが、

コミュニケーションがきちんと取れていないと、

秘書サナのやる気は駄々下がりです(¬_¬)

 

※秘書サナに対してのみです。

【コピーライター向け】読むだけで売上アップができる!?

LINEでは4年間独自に築き上げてきた、「法律を守りながら売上を上げる薬機法コピーライティング」のコツのほか、「薬機法(薬事法)」「景品表示法」「健康増進法」「医療広告ガイドライン」など、各種法律にまつわる最新情報などを配信中!

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。