『三才駅』(長野県その2)

p_20161105_123058_1

長野県その2ヽ(^0^)ノ

『三才駅』

 

『三才駅』の存在は長野県に行く4日前くらいに知りました(^◇^;)

長野県で3歳児が楽しめる場所を探すために、『長野県 3歳』で検索して出てきたのです(笑)。

 

秘書サナはこういうとき、運命感じちゃいます( ´艸`)

 

後数ヶ月で4歳ですからね、行くしかない!!

っと、なりました(笑)。

長野駅から2駅(^O^)

しかも目的地が駅なので、交通手段の心配がない(≧▽≦)

 

というわけで、3歳児に三才駅までの切符を持たせてパシャリ。

p_20161105_123058_1

普段、あまり切符等を渡さないのですが、せっかくなのでけんけんが改札機に。

p_20161105_123117_1

久しぶりに乗りました、ワンマン電車。

p_20161105_123411_1

ワンマン電車は時に緊張します。

特に無人駅だったりすると、下りる場所が一番前と決まっていたりするので、ビクビクです。

全部開くの?

っと思いつつ、開いているところから入りました。

こういう電車はボタンで開いたりします。

静岡県に住んでいた頃に経験しました(^_-)

 

三才駅に到着です♪

『まぶしー』っと反対を向いてしまったけんけんをパシャリ。

p_20161105_124838_1

車でくる人が多いらしく、記念入場券が販売されていました。

p_20161105_125526_1_1

が、記念切符はなく、スタンプを押すために購入(T^T)

p_20161108_235713_1

そして、帽子がないなぁ~っと思っていたら、改札の外にありました(^◇^;)

p_20161105_132557_1

ウエルカム三才児といたる所にありました☆

もちろんここでもパシャリ。

p_20161105_130132_1

三才児駅。

予想以上に人がたくさん来ていました。

 

バス停でもパシャリ。

バス停も三才駅♪

p_20161105_130545_1

バスの本数は・・・まぁ、ほとんどないですよね。

 

『三才駅』周辺は車で行くとまわりやすいと思います。

特に調べていないので多分ですが。←おいっ

基本的に、電車の本数が1時間に2・3本の所は車が良いでしょう。

 

徒歩で行けたのはここ。

p_20161105_130648_1

世界のカブトムシ・クワガタ展。

『三才駅』の目の前でした。

けんけんが行きたいと言ったので行ってみると、

p_20161105_131419_1

まさかの無人(゚Д゚)

1人100円入れて下さいって書いてあるだけでした(^_^;)

中はこんな感じ。

p_20161105_131008_1

一部屋にいろいろある、という感じでした。

けんけんは楽しかったそうです(^-^)

 

『三才駅』はこれでおしまい!!

『長野駅』に戻って『松本駅』に移動です♪

p_20161105_132801_1

『長野駅』から『松本駅』へは『特急ワイドビューしなの』で移動したのですが、急いでいたので写真は取り忘れです(ノД`) 

車内のけんけん。 

少しうとうとしてました。

p_20161105_141948_1

もう大丈夫かとは思いますが、念のためオムツをはいていない時は寝るの禁止なので、この後は起きてもらうように努力しました(^。^;)

秘書サナとけんけんの旅は続く~。

次回は『松本城』です♪

p_20161105_171817_1

 

風邪が治らない為、明後日の更新とさせていただきますm(_ _)m

p_20161105_123058_1


LINEで最新情報を【無料】で受け取れます!


LINE-CTA

LINEアプリが入っていればすぐに購読できます!!

「友だち追加」のボタンを押す、もしくはLINEアプリで「@892copy」と検索して友だち追加してくださいね(^o^)

※小冊子は準備中なので、用意でき次第ご案内いたします。

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。