秘書からのナゾのシゴトの斡旋が1件あります

yoshihiko

ある日の夕方のこと、秘書からFacebook経由でメッセージが届いた。

秘書 サナ
応募したらよか
http://weban.jp/contents/c/cho_baito/yoshihiko_pc/
エラ
weban?なんだろう・・・?リンクをカチッと

じゃーん

エラ
Σ(°Д°;
bosyuu

 

エラ
や、やりたい・・・

勇者ヨシヒコはとてもスキなドラマである。

魔物役とか、めっちゃやりたいに決まっている!!!

コピーライターとして、ここは全力でエントリーシートを書くしかない!!!

だがしかし・・・

秘書が一体どこからこんな募集を見つけてきたのかが激しくナゾである。

それはそうと、第3弾か~、うきうきしてきた(笑)

yoshihiko


LINEで最新情報を【無料】で受け取れます!


LINE-CTA

LINEアプリが入っていればすぐに購読できます!!

「友だち追加」のボタンを押す、もしくはLINEアプリで「@892copy」と検索して友だち追加してくださいね(^o^)

※小冊子は準備中なので、用意でき次第ご案内いたします。

ABOUTこの記事をかいた人

江良 公宏

B&H Promoter's代表、 『ファーマコピートラスティー』 江良公宏(えら ともひろ)。 薬事法広告のセミナー講師、オークション事業、化粧品のOEM企画製造販売を経て、2015年よりコピーライターの仕事をスタート。 セミナー集客などの通常のチラシ・ランディングページ制作はもとより、「薬剤師の知識」と「コピーライティング」の知識、「薬事法(薬機法)の知識」の3つを掛け合わせた『ファーマコピートラスティー/薬事に強いコピーライター』の肩書きで薬事法ライティングを中心にさらなる活躍の場を広げている。