激しく後悔の時(スケート2)

P_20170129_111819_1

前回はコチラ

体重18kgを抱えて起こすのが大変だったことにふれていますが、、、

朝起きたら、秘書サナ見事に筋肉痛(ノД`)

しかも、なぜか上半身・・・

けんけんを抱えて起こした時に、普段使わない筋肉を使ったんでしょうね(。・ω・。)

 

写真はスケートに行った時の空模様です。

写真を撮る余裕が無かったので、ほとんど写真がありません(ノД`)

 

スケートリンクには計3回入りました。

一度目は15分。

二度目もおそらく15分。

三度目は30分。

今日は一度目の15分間のお話です。

 

まず、そもそもの失敗は、整氷の時間がせまっているからと、すぐスケートリンクに入ってしまったこと。

 

10時過ぎにスケートリンクに到着。

11時に整氷があるとの表記を発見。

30分は出来るかなぁっと思っていたのですが、

受付を済ませ、スケート靴を借り、靴を履き替えたりしているうちにどんどん時間は過ぎて行き、いつの間にか10時45分に(ノД`)

 

急がなきゃっと、ロッカーに荷物を詰め込み、ロッカー専用コインを投入。

 

さぁ、スケートリンクへ!!

 

・・・手袋ロッカーに入れてもうた(゚Д゚)

 

しょんぼりしながら、ロッカーを開けて手袋を出しました(T^T)

 

さて、今度こそスケートリンクへ!!

 

『壁を持って!』

『足はこう!』

『お膝ちょっと曲げて!』←途中で人が教えているのが聞こえてきて取り入れ。

けんけんがコロン

秘書サナがけんけんを抱えて起こす

けんけんがコロン

秘書サナがけんけんを抱えて起こす

これを11時の整氷までエンドレス。゚(゚´Д`゚)゚。

 

このけんけんを抱えて起こす、ですが・・・

試行錯誤の末、

大きく足を開いてしゃがみ、後ろから抱えあげるっていう(;¬_¬)

足がぁ~・・・(゚Д゚)

腰がグキッ・・・(;´Д`)

 

滑れない人が多く、秘書サナとけんけんというハードルにたくさんの人が立ち止まってしまい(´・ω・`)

秘書サナ『すみません』連発(;´Д`)

手袋が取れてしまったりと、色々なハプニングもありました(´・ω・`)

 

そして、整氷タイム。

けんけん無事保護される。←整氷タイムで助け到着(整氷タイムで良かったと思う秘書サナなのでした(T^T))

 

 

スケートリンクに入ってから教えればいいや、なんて思うんじゃなかったと激しく後悔(。・ω・。)

そもそも基本の

『八』『ハ』が3歳児に伝わらない(゚Д゚;)

 

この時の秘書サナの気持ちはまだ

(T^T)(T^T)(T^T)

ですね(x_x)

 

スケートにきたことをこの時は激しく後悔していました。

この気持ちは、後に変化していきますのでお楽しみに☆

続きは次回へ♪

P_20170129_111819_1


LINEで最新情報を【無料】で受け取れます!


LINE-CTA

LINEアプリが入っていればすぐに購読できます!!

「友だち追加」のボタンを押す、もしくはLINEアプリで「@892copy」と検索して友だち追加してくださいね(^o^)

※小冊子は準備中なので、用意でき次第ご案内いたします。

ABOUTこの記事をかいた人

サナ

B&H Promoter's 秘書。 医療事務などのシゴトを経た後、2016年4月より秘書としての活動をスタート。薬機法に関する内容については「ちんぷんかんぷん」。その分、代表の江良に対してユーザーの目線に近い点からのアドバイスを得意としている。電車が大好きな4歳の男の子の母でもある。息子の最近の定番は、寝る時に「パパいらないっ!ママがいいっ!!」ということ。