薬機法 違反事例に強くなる方法 ” 1回わずか数分 ”

95187bbe22a6c7d640d97427eb31aaaf_s
こんばんは、 薬機法 ( 薬事法 )に強い 薬剤師 コピーライター の 田中由那子 です。

 

B&H Promoter’s代表の江良さんは、会話でも、LINE@の配信を読んでいても、

 

「最近、景品表示法の違反が多くなっているので注意」

 

とよく言います。

 

でも・・・・
どうやって違反事例のニュースを毎日集められるんだろう・・(´・ω・`) ?

 

と気になったので聞いてみました!
すると・・
たった1回数分時間を作るだけで、最新ニュースに詳しくなれるのです(*´꒳`*)

 

それは・・・
「Google アラート」の機能です。
一般的な機能なので、みなさんの中にはきっとご存知の方もいらっしゃるでしょうね。

 

Googleアラートは、

読みたい記事のキーワードを登録しておけば、キーワードに引っかかった記事だけをメールで読むことができます。

 

Googleアラートを使えば、、、

・違反事例をもれなく収集できるから、違反の情報が蓄積されて、薬機法表現に強くなります。
・ウェブ上の好きなコンテンツ、知りたい内容のコンテンツのページを見逃す心配はありません
・サイト一つ一つを調べる必要がないから、情報収集にかける時間は必要はありません

 

私は景品表示法や薬機法の違反事例のニュースが知りたいので
キーワードとして「景品表示法 違反」「薬機法 違反」を登録することにいたしました。

 

《 Googleアラートの使い方 》

1、検索画面で「Googleアラート」と検索をし、該当ページを開きます。
2、アラート欄に好きなキーワードを入力
3、オプションをクリック、
   頻度:その都度、
   配信先:お好きなメールアドレスを選択
4、アラートを作成

 

こんなに簡単に設定できるなんて知らなかった・・・(*´꒳`*)
これで検索の手間がなくなるし、チェックを忘れることもなくなります。
違反事例を毎回確認していくだけで、NG表現がわかるようになり、薬機法ライティングのコツがわかるようになりますね。

 

95187bbe22a6c7d640d97427eb31aaaf_s


LINEで最新情報を【無料】で受け取れます!


LINE-CTA

LINEアプリが入っていればすぐに購読できます!!

「友だち追加」のボタンを押す、もしくはLINEアプリで「@892copy」と検索して友だち追加してくださいね(^o^)

※小冊子は準備中なので、用意でき次第ご案内いたします。

ABOUTこの記事をかいた人

ゆなこ

薬剤師 セールスライター 田中 由那子(たなか ゆなこ) 前職にて、医薬品の広告を作成したり、薬事管理部門にて200を超える支店から相談を受けていた。現在、薬剤師として活躍する傍ら、セミナー等の集客、売上アップを目的としたランディングページなどを執筆。最近では、「 薬剤師 としての専門知識」「 薬機法 ( 薬事法 )の専門知識」を活かし、美容・健康系の分野でのライティングへと活躍を広げている。夢は、世に知られていない価値ある商品を広めていくこと。